グラノーラのおすすめの食べ方は?ダイエットにも良い食べ方をご紹介

グラノーラと聞いてどんな印象をお持ちでしょうか?

おそらく何となく身体に良さそうな食べ物と思っておられる方が多いのではと思います。実際にグラノーラはダイエットや健康に良いおすすめの食べ物です。そこで今回はグラノーラとはどういう食べ物で、どんなメリットやデメリットがあるのか、さらにおすすめの美味しい食べ方についてもご紹介したいと思います。

 

 

グラノーラって身体に良いの?

グラノーラとはどんな食べ物なのかご紹介します。

 

そもそも、グラノーラとは?

グラノーラとはナッツや麦を原料に用いて焼いたアメリカ生まれのシリアルです。メイプルシロップやハチミツで味付けされており、その甘味と美味しさから多くの女性に支持されています。シリアルといえば牛乳などをかけて食べることが多いと思いますが、グラノーラはそのまま食べても十分美味しいです。

またビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養も豊富に含まれているので、美容や健康にも効果的と言われています。

 

グラノーラはダイエットに効果的?

グラノーラには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘改善に効果が期待できます。便秘は代謝を低下させる要因ともなっており、便秘改善することで代謝が上がり、ダイエットにも効果的と言えます。またグラノーラに含まれるビタミンも代謝を上げる手助けをしてくれます。

さらに老廃物も排出されやすくなるので、デトックス効果も期待できます。

 

グラノーラは健康に良い?

グラノーラが健康に対して与える好影響としては以下のようなことが挙げられます。

 

・便秘改善

・腸内環境を整える

・中性脂肪の低減

・血中コレステロール値を下げる

・糖や脂質の吸収を抑制

・血糖値上昇を抑制

・肌改善など美容効果

 

こうした効果はグラノーラに含まれる多くの食材によって得られるもので、これを見るだけでもグラノーラの健康増進効果の高さをうかがい知ることができますね。

含まれる食材の中でも特にオーツ麦は栄養価が高く、食物繊維も豊富なことから便秘に対しては大きな改善効果が期待できます。現在社会では野菜の摂る量が足りておらず、摂取する食物繊維の量も不足していると言われています。

グラノーラは食物繊維の摂取を補い、腸内環境を整え便秘改善に効果的です。

また老廃物の排出を促し代謝も上がることで、ダイエットだけでなくコレステロールを抑えてくれたり美肌にも効果的です。

 

 

グラノーラのメリット・デメリット

健康に良いと言われるグラノーラですが、グラノーラを摂取するうえではメリットだけでなくデメリットもあるようです。

 

グラノーラのメリット

グラノーラのメリットとしては以下の3つが挙げられます。

 

・栄養価が高い

・スピーディに食べられて効率的

・歯ごたえがあり満腹になりやすい

 

まずグラノーラの一番のメリットは栄養価の高さです。様々な食材が含まれていることから、ごはんやパンをそのまま食べるよりずっとバランスよく栄養を摂ることができます。

次にサッと手軽に食べられるのは朝の忙しい時間帯にはとても便利です。作る手間もほとんど要らず、牛乳などをかけて食べるだけなのでとても簡単です。

そしてグラノーラはザクザクとした食感で非常に食べごたえがあって、満腹感が得られやすいことから食べ過ぎの心配もあまりありません。腹持ちも良いのでダイエットには効果的な食材かもしれません。

 

グラノーラのデメリット

グラノーラにはメリットの他にデメリットというか、以下のような弱点もあります。

 

・高カロリーである

・タンパク質、カルシウムはさほどない

・アレンジが単調で飽きやすい

 

グラノーラにははちみつやメイプルシロップといった糖分の高い材料が使われています。カロリーを見てみても白米1杯分で235kcal、グラノーラ1食で350kcal(牛乳含む)とカロリーが高めなので、食べる際には食べ過ぎないように注意が必要です。

また、たんぱく質やカルシウムは少なく、牛乳やヨーグルトなどの乳製品と一緒に食べないとこれらの栄養が不足してしまいます。

さらに甘みがあって最初は美味しく感じるものの、アレンジが単調になりやすく飽きてしまうケースも少なくないようです。

 

グラノーラの選び方

グラノーラは様々な種類の商品が販売されており、商品によって栄養価なども違ってきます。

そんなグラノーラを選ぶひとつの基準は糖質とカロリーの量です。

グラノーラは甘みがありカロリーがご飯などに比べると高めであることから、選ぶ際には栄養表示を参考に糖質、カロリーの少ないものを選ぶと良いでしょう。

またアレルギーを持っている方は該当する食材・成分が含まれていまいかチェックすることも大切です。

 

 

健康・美容に良いグラノーラの食べ方

グラノーラかカロリーが高めであることから、食べ過ぎは禁物です。このため食べる際には以下のような点に気をつけて食べるようにしましょう。

 

・量を量って食べる

・1日1食にとどめる

・他の食材も合わせて食べる

・ゆっくり噛んで食べる

 

量をきちんと量って食べれば食べ過ぎは防ぐことができます。

また1日に何食もグラノーラを食べるのではなく、3食の中でカロリーの高くなる食事をグラノーラにすればダイエットにも効果が期待できます。食事の摂り方は人それぞれですので、自分の食事のパターンに合わせてグラノーラを取り入れてみましょう。グラノーラはタンパク質やカルシウムが足りないので、食べる際にはこれらの栄養を補うために他の食べ物と一緒にためるようにしましょう。

そしてグラノーラに限らず、食べる際はきちんと噛んで食べるよう心がけましょう。

また食べる際にはよく噛んで食べるようにしましょう。よく噛むことで満腹感が得られやすく、消化も良くなります。

 

 

グラノーラのおすすめの食べ方はコレ!

ここではグラノーラのおすすめの食べ方についてご紹介します。

 

ヨーグルトかけグラノーラ

グラノーラにヨーグルトをかけて食べる食べ方です。ヨーグルトには乳酸菌やたんぱく質、カルシウムなどグラノーラに足りない栄養素が含まれているので、一緒に食べることで栄養バランスが良くなります。

またヨーグルトはフルーツとの相性もいいので、フルーツを混ぜて食べるとより栄養バランスのとれた食事となります。

 

サラダにグラノーラをかける

サラダにグラノーラをかけて食べる食べ方です。パワーサラダとも呼ばれ、お洒落なカフェやレストランなどで目にすることも多く、野菜のシャキシャキ感にグラノーラのザクザク感が加わり楽しい食感と美味しさが味わえます。

グラノーラは食べ方が単調になりがちなので、ちょっと飽きてきたときなどにおすすめです。

 

グラノーラ入りケーキ

チーズケーキやパンケーキと一緒に焼いて食べる食べ方です。グラノーラ独特の歯ごたえがケーキのふんわり感とマッチして面白く美味しく食べることができます。

何かにナッツを使う代わりにグラノーラを使っても十分美味しくいただけます。

 

グラノーラクッキー

クッキーにグラノーラを載せたり混ぜたりして食べる食べ方です。クッキーだけ食べるより栄養価が高くなりますし、食物繊維も摂ることができるのでおすすめです。

食感もクッキーとの相性バツグンですし、食べごたえも得られます。

 

ただし食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

まとめ

グラノーラには食物繊維やビタミンなどが豊富に含まれる優れた食品です。便秘改善にも効果的で身体の代謝を上げてくれるので、美容に健康にいろいろな効果が期待できます。さっと牛乳などをかけて手軽に食べることができるので、忙しい方にはもちろん、ダイエットの置き換え食などにも利用できます。

カロリーが高めでタンパク質などの栄養が不足気味であることは否めませんが、食べ方に気をつけて食べればそうした弱点を補うことができます。毎日食べていると何となくマンネリで飽きてきたりしますが、そんなときは今回ご紹介した食べ方を試してみてください。

新しい美味しさに出会えるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です